The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
交易ざんまい
2006-02-23 Thu 12:59
花狩りです。
がんばっています。
花狩ってます

でもそこにやつがきました。
にっくきくもGです。
3匹もいました。
もちろんダッシュで逃げましたが。
逃げた先にくもGが待っていました。

いきなり2回死にました

デジャブなので、もう画像は載せません。
たけたんが来てくれて、
くもGを倒すべく探してくれましたが
もうどこかにとんずらこいてしまったようでした。
でもってしばらく花狩りを見守ってくれました。

ん?
たけたん?
何か変わっていませんか?
身長が私と同じですよ
あれあれ?
それより何より。
tたけたんお猿さんになる
お猿さんですw
かわいいです。
外形変換を使ってお猿さんになったたけたんです。

花狩りするなら西がいいよ
とたけたんに言われて西に移った私です。
こっちは狩り場が混むので避けていたんですが
Gは出ないということでやってきました。
でも。
いやなひとがいます
なんであなたがいるんですか?
気をとられて花に殺されかけたわたしです。

助けを呼んだら
セリスさんとたけたんが来てくれました。
Gはほんとに嫌いです。
狩り場が混んできたので和田に帰りました。

するとぐっちとセリスさんが
街中で扇風機を回しはじめたので
私もまわしてみました。

ぅめちょを閉じ込めてみました。
捕獲

逃げられたのでひぐらしさんを閉じ込めました。
捕獲成功
成功です。

さらにぅめちょも捕獲できました。
凍ったようです
うまく凍ったようです。

セリスさんが露店をはじめたので
覗いてみるといい品が格安です。
露店セリスさん
でも開店してくれません。
お客からブーイングが飛んでます。

ぐっちも露店をはじめてしまいました。
ぐっちの露店
売ってくれません。
でも60%回復巻物ほしいです。
粘ってみましたがダメだったので諦めて狩りに戻りました。

こんな人が出てきました。
ごりらC
まあこのひとならなんとかなります。

でも。
いつものことですが
このひとがいきなり後ろに沸きました。
ごりらG

ほんっとうにGが嫌いです

もう狩り場に行く気がしないので
定例交易にでかけました。

今回は参加人数が少なかったので
☆1ののんびり交易です。
でも昨日の件があるのでコーチに注意されます。
コーチの忠告
ハンターが全滅したら
自力で交易をすることになりました。
自力交易。

そういえばひとりで和田から
交易したことなかったです。


渓谷は相変わらず怖いですが
たけたんとコーチが
ハンターをしてくれているので平気です
商人は先頭が夏さんで
うしろにアーカムさんとわたしです。
渓谷

相変わらずの攻撃力に感心してみたり
周りの高レベル商人の巻き添えを
くわないようにしたりしながら進みますが
攻撃力
先頭の夏さんのらくだが毒吐いて臭いです。

今日は何事もなく無事敦煌に到着しました。
敦煌到着

帰りも人数が少なかったからか何事もなく
和田までの旅を終わりました。
おつかれさまでした。

しかし。

何かものたりない。

そうだ長安へいこう。
ひとり旅で。


ギルチャで呟いたら
渓谷手前でぐっちとセリスさんが合流してくれました。
前方をセリスさんが
後方をぐっちがガードしてくれます。
のんびりしてたら

ぐっち的には私に涌く盗賊が丁度いいらしいです。
ハンター経験値稼いでください。

でもハンターがいるのでPC盗賊が気になります。
渡し場が危険ポイントですがどうでしょう。
でも盗賊ってよりGがいたので
さすがさとみみさん
とかセリスさんに言われてます。

笑ってたら前方に数人のPC盗賊発見
さらに進むと10人近い盗賊の集団が渡し場に
危険です。
盗賊集団がいましたが
見逃してもらえたようです。
でも過激なセリスさんです。

この後高レベル盗賊に遭って、
ふたりとも瞬殺されました。
蘇生レベル53まであげた甲斐がありました。
ちなみにこのPT3人とも蘇生レベル53です。

はらいせなのか藁人形相手に
狂雷打ち込んでいたセリスさんです
無駄に強い
無駄な強さです。
ぐっちも果敢に1500とか打ち込んでいました。
だから無駄だから・・・。

長安に無事につき帰り道も過激なセリスさんです。
盗賊
PC盗賊さんは無駄にいじめないでください。

その後も貪欲に盗賊を求めるセリスさんです。
牛に涌く盗賊を狩っていました。
攻撃

牛盗賊に負けることなく無事に和田に到着しました
和田到着
楽させてもらってありがとうでした。

しかし。
確か私はひとり交易をするために
旅に出たのではなかったかしら。

まあいいか。

戻ってきたら同盟のアイファンさんが
イシュタルの名乗りを上げていました。
アイ様の名乗り
すかさず囁きを入れた私です。

その後帰ってきたアイ様が
いつものようにマスターと次元に埋まっているのを発見
埋まる人達

私が死にすぎる
と、アイさまにも言われました。
アイさまも今日はかなりおちゃめをしたようですが。

はいそうですね。
そのとおりです。

・・って?

なんで知ってるの?!

同盟の人達にまでばれてる私の死にすぎでした。
スポンサーサイト
別窓 | シルクロードオンライン | コメント:2 | トラックバック:0
<<イシュタルが | はじめてのおつかい | くもGが・・>>
この記事のコメント
いま見たら
ランキング1位でしたよ~
おめでとうさんです ^ ^/
2006-02-24 Fri 02:24 | URL | 本居春庭(神風) #-[ 内容変更]
え?
1位もらったんですか・・
いっときでもありがたいです;;
死体ばっかりのブログをみてくださるかたがいらっしゃるなんて感激です。
本居さんもまたいっしょに遊んでくださいねー
2006-02-24 Fri 11:41 | URL | さとみみ #1JorBqIE[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| はじめてのおつかい |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。